カードケース

【レザークラフト】最高にロックな財布作った。イビザ×スネーク【フラグメントトラッカーウォレットフルカスタム】

完全に自分の趣味を全開にして作ってしまった。 最高だ。 フラグメントトラッカーウォレットフルカスタム 最近自分というものがなんで作られてきたかよくわからなくなってきたので 家にあったエレキギターと革ジャンをお店に持ってきて飾ってみて 「あ~~そうだ。俺、こういうの好きだったんだ」 と再確認したときに降りてきたイメージで作り上げたウォレットである。 カスタムベースはこちらのフラグメントトラッカーウォ […]

【2020年8月分】レザークラフトワークショップ情報【初心者向け】

今月も【AigiS the BackgrounD】@蔵前 にて店頭ワークショップを開催いたします。 ※新型コロナウィルスの今後の状況次第では変更がある場合がございます。  ご了承ください。 【店舗場所はコチラ!(GoogleMapが開きます)】 工具も事前知識も不要なので気軽にお越しください! 【8月1日(土)分】【ワークショップ】ミニマムサブウォレット【¥12,320】   ※ネット予約は500 […]

【2020年7月分】レザークラフトワークショップ情報【初心者向け】

今月も【AigiS the BackgrounD】@蔵前 にて店頭ワークショップを開催いたします。 ※新型コロナウィルスの今後の状況次第では変更がある場合がございます。  ご了承ください。 【店舗場所はコチラ!(GoogleMapが開きます)】 工具も事前知識も不要なので気軽にお越しください! 【7月4日(土)分】【ワークショップ】ミニマムサブウォレット【¥12,320】   ※ネット予約は500 […]

【イタリアンレザー】+5000円でランクアップ!高級レザーで個性をプラス!

革にもいろいろあるが、やはりイタリアをはじめとする 海外製レザーは国産レザーとはまた違う独特の個性を持つ。 AigiS the BackgrounDでは、定番レザーは国産を使用しているが、 スポットでイタリアンレザーを仕入れたので、紹介させていただく。 当店のレザーキットは 2㎜厚の革と1㎜厚の革をパーツによって使い分けているが、 主役となる2㎜厚のレザーを+5000円で 定番の国産レザーからイタ […]

【レザークラフト】トコ処理剤CMCをちょっと早く溶かす実験

さて、あなたは半裁で革を買った。 作品を作るたびにトコを磨くのめんどくさいから、一気に仕上げてしまおう。 さて、トコフィニッシュは・・・って半裁全部仕上げるのにいくつ使うねん! となると多くの方はCMCを使わなくては!となると思うが、 あれ、普通に置いておくと溶解に半日以上かかる。 ミキサーで強制的に混ぜちゃう動画を見たことあるが、ウチにCMC専用に用意したミキサーなどないし。 んーーー腕力でどう […]

【レザークラフト】ドクロパスケース作ってみた【パスケース】

さらっと作れる作品を作ろうと思いたったが、ちょっと自分好みにカスタムしないと 満足できない私が手を出したのは、パスケースにドクロモチーフを合体させた作品だった。 フリーハンドでスカルをサラサラと書く。 穴を空けて 縫う。 完成。ちなみにサイズミスって、ギッチギチのギッチギチ。 カード入らなくはないけど・・・くらいになった。 しかしてこれは好みが大きく分かれるだろうなぁと感じ、 ドクロの抽象度を上げ […]

【レザークラフト】第100回東京レザーフェア 参加報告

5月22日、快晴 浅草で半期に1回開催されている東京レザーフェアへと足を運びました。 社長へ独立を宣言してから初めての革の展示会。気合が入ります。 【浅草 都立産業貿易センター台東館】 なんだかんだ数年間、ほとんど参加させていただいているので、 このビルも見慣れたものである。 【前夜祭で着用された革半纏】 (全然知らなかったが)前夜祭というものを開催していたそうで、 その時に着用されたものだそう。 […]

【レザークラフト】令和元年 初オーダー!【カードケース】【名刺入れ】

ありがたいことにカードケースをオーダーしてくれたお客様の知り合いの方から カードケースをオーダーしていただけました! 結局小手先で色々無料広告を打つより、こういう人の縁を大事にしたほうが、 イイことが多いんだなぁと実感・・・。 令和元年から幸先の良いスタート! 今年こそは飛躍の年にしたい! よろしくお願いします! ★アイギス・ザ・バックグラウンド★

【レザークラフト】【動画】【画像大量】手縫いで綺麗に作る名刺入れ【実践編】

おかげさまでご好評いただいている下記ページ。 ★【レザークラフト】手縫いで革を綺麗に縫う方法を教えます。★ せっかくなので、こちらの縫い方を使って名刺入れ(カードケース)を作ってみようと思う。 誰かしらの参考になれば幸いだ。 【トコ処理】 今回はトコ面が見える場所があるので、しっかりとトコフィニッシュで仕上げておく。 トコフィニッシュを塗布したら、ガラス板などツルツルしたもので 一方方向になでつけ […]